家が建つまで

  • HOME
  • 家が建つまで

家づくりはたくさんのことをひとつひとつクリアしながら進んでいきます。
わたしたちが責任を持って、お客様をご案内しますのでご安心ください!

1 お問い合わせ・資金計画

家づくりの基本は資金計画です。実際に必要な経費を算出し、将来を考えた資金計画を立てなくてはなりません。借りられるだけ借りるなんてことは絶対にしてはダメです!
積田工務店はお客様の「家を建てたい!」という思いに、全力でお応えすべく安全な資金計画を提案します!

2 家のプラン作成

予算がわかれば建物の規模を検討します。
将来を見据えて自分達が必要とする間取りを考えましょう。
自由設計なので、建物の大きさが決まれば建物に必要な予算も決まります。さあ、次は土地です。

3 現地調査

予算内でお客様にとってベストな敷地を探しましょう。
価格はもちろん周囲の環境や交通、公共施設なども考慮していきます。
積田工務店でも提携不動産ネットワークを駆使し、家を建てる側の視点で最適な敷地の提案をさせていただきます。

4 お見積り

敷地が見つかればその敷地に最適なプランニングを行います。
そして住み始めるために必要な経費、設備や仕様などをわかりやすく記載した詳細なお見積りを作成します。
後から「この費用は見積りには入っていません」なんてことはありません。

5 住宅ローン

お客様に有利で利用しやすい金融機関を選び、仮審査の申し込みを行います。
お勤め先などで住宅ローンの提携をしている金融機関があればベストです。
融資先に迷う、時間が取れないなど、決められない場合は何なりとご相談ください。
もちろん無料です。
※謄本などの実費はご負担願います。

6 プラン確定

間取りや仕様の最終調整を行います。
後悔のないようにすべての確認作業を行います。
ご不明な点などがありましたら遠慮せずにどんどんご質問ください。
そして、納得のいくまでご検討ください。

7 ご契約(本契約)

先の打ち合わせ内容のプラン、見積り、資金計画など十分にご理解いただいた上で積田工務店との建築請負契約の締結となります。
契約書には「約款」が添付され、十分に説明を行いますのでご納得の上で契約を締結してください。

8 確認申請の提出

計画が建築基準法に適合しているのか、関係官庁で審査を受けなければなりません。
申請許可が下りればいよいよ着工となります。

9 地盤調査

実際に建物を建てる位置での地盤調査を行います。
調査方法は「スウェーデン式サウンディング試験」という調査方法です。
調査結果は書類化し、お客様にご説明してお渡しいたします。
地耐力が十分に確保できない場合は適正な耐力を確保するために地盤改良工事が必要となります。

10 色決めの最終確認

実際に使う材料の色の確認を行い様々な部位の色を確定していきます。
ここに至るまでにショールームなどを見て少しずつ決めておくといいでしょう。
もちろん、色の組み合わせや使い方などでお困りの場合は適切なアドバイスをさせていただきます。

11 最終確認書

積田工務店では着工前に計画の内容確認を行います。お客様と重ねた打ち合わせ内容がきちんと反映されているか、金額、工期など本工事に関わるすべての項目についてご説明したうえで、了解をいただきます。最終確認となりますので少しでも不明な点や不安なことがあればご質問ください。

12 地鎮祭

工事に入る前に、無事を祈って地鎮祭を行ないます。
積田工務店では地鎮祭の手配もいたしておりますので、スタッフにお申し付けください。

13 竣工・基礎工事

融資の承認、敷地の購入、確認申請許可などすべての準備が整えばいよいよ着工です。地盤の改良が必要な場合もあります。しっかりした家を建てるためには基礎工事が重要です。

14 棟上げ(上棟式)

家の骨組みが完成したら上棟式を行います。
積田工務店では上棟式の手配もいたしておりますので、スタッフにお申し付けください。

15 完成チェック~ お引渡し

待ちに待ったマイホームの完成です!
事前に社内検査、お施主様検査を細部まで行い、銀行融資が実行された後に新居で鍵のお引渡しをいたします。
その際に各設備の使用方法、カタログ、保証書なども一緒にお渡しいたします。

16 アフターメンテナンス

お引渡しをして終わりではありません。 スタッフが定期点検で「3ヶ月」「1年」「2年」「5年」「10年」の合計5 回お伺いいたします。
もちろんこれ以外にもお困りのことやお気づきの点がありましたら即座に対応いたします。
家を建てるということはお客様とわたしたちのお付き合いの始まりでもあります。
お客様の想いが詰まった大切な家を、全力でわたしたちがずっとお守りします。

ページTOPへ